切らないワキガ治療『脇ボトックス注射』を沖縄の医院で体験

ワキガ&多汗症で10年間悩んできた管理人が、今回初めて病院で切らないワキガ治療のひとつである「ボツリヌス・トキシン注射(ボトックス注射)」を打ってみました。

これまでは塩化アルミニウムでなんとか汗を抑えていましたが、最近それも効かなくなってきました。

そこで意を決して病院で治療を受ける事にしたのです。

結果としては大満足。ボトックス注射したことで、汗とワキガの臭いを劇的に抑えることができています。今では制汗剤なしで外出できるようになりました。

ボツリヌストキシン注射とは?

ボツリヌストキシン注射とは、美容整形外科でシワ取りやエラ改善で長年使われている製剤で、これをワキやデリケートゾーンの制汗に流用したものです。

発汗のメカニズムは、初めに体温の上昇や興奮作用によって神経伝達物質アセチルコリンが分泌され、次にそれが発汗をつかさどる神経に届くことで汗がでます。

ボツリヌス毒素から精製したボツリヌストキシン製剤を注射すると、注射された部位のアセチルコリンが抑制され、結果として汗が出なくなります。

製剤の指定などはありますが、国から保険適用での診療も認められている「効果が医学的に実証された」施術なのです。(保険診療かどうかは、医院によって様々)

受診したのは東京美容外科沖縄那覇院

私が受診したのは那覇市にある湘南美容外科沖縄那覇院。那覇市久茂地2丁目の久茂地KMビル7階にあります。

はじめにクリニックを選ぶために、沖縄にあるボトックス施術可能な医院と料金を調べてみました。

そのなかで最も施術費用が安く、また製剤の品質も高かったのが東京美容外科さんでした。

沖縄の医院と施術料金

クリニック名 施術料金 使用製剤名
品川スキンクリニック沖縄院 32,220円〜 アラガン他
沖縄マリアクリニック 86,400円 不明
ジョウクリニック那覇院 54,000円〜 不明
ワイエススキンクリニック沖縄院 80,000円 不明
湘南美容外科クリニック沖縄院 12,980円〜 リジェノックス、アラガン
メディカルクリニックユートピア 100,000円 アラガン
東京美容外科 沖縄那覇院 6,800円〜(最安) リジェノックス、アラガン


調べてみた限りでは、東京美容外科さんが圧倒的に安く、製剤も信頼性の高いものを使われていました。

東京美容外科は全国で医院を経営している大手

東京美容外科は、東京を中心に北海道・青森・秋田・富山・大阪・広島・福山・山口・福岡・佐賀・長崎・沖縄と全国展開している国内大手の医療グループです。

那覇市内でボトックス注射を施術している医院は少ないので、東京美容外科のように沖縄に進出されていると助かりますね。

予約制なのでまずは『無料カウンセリング』を申し込んだ

東京美容外科沖縄那覇院は診療に予約が必要ですので、まずは『無料カウンセリング予約』を申し込みました。

ワキガ専用トップページの右上にある『無料カウンセリング』から予約申し込みができます。

連絡先などの基本情報を入力し、来院希望の医院に「沖縄那覇院」を選択。

あとは無料カウンセリングの希望日を選べば終了です。

 

東京美容外科沖縄那覇院

東京美容外科は全国展開している国内大手のメディカルグループ。ミラドライやローラー吸引法など最新のワキガ多汗症治療の実績も多数。脇ボトックスなら6,800円から施術可能です。

沖縄那覇院で無料カウンセリング

予約日に沖縄那覇院に向かい、先生とカウンセリングを行いました。

当たり前ですが、明るく清潔な院内でホッと一安心です。

担当していただいた先生はとても気さくで優しい方でした。私のワキガと多汗症の悩みを真摯に聞いていただき、施術の特徴や効果などを事細かに説明していただけます。

もちろんカウンセリングは個室で行われます。プライバシーも保たれて安心して相談できます。

話によると、汗で悩んでいる方全員がワキガや多汗症を発症しているわけではないそうです。

甲状腺異常やその他の疾病によるホルモン異常によって汗腺のコントロールが狂うこともあんだそうです。

中には全く臭ってないのに、自分は臭いと思い込んでいる自臭症と呼ばれる人もいるとのこと。

残念ながら私は本当に臭ってましたので(泣)、予定通りボトックス注射を打っていただきます。

ボトックス注射は片ワキ5分で終了

注射の前に施術承諾書にサインします。

脇の下にペンでマークを入れ、片脇20回ほど製剤を注射します。

注射ですのでそれなりに痛いです。ただ私は痛みに強い方なのでそれほど苦ではありませんでした。

痛みに弱い人や注射が大っ嫌いな人は、術前に笑気麻酔をしていただくこともできますので、先生と相談してみてください。

片ワキ5分程度、まさにあっという間に施術は終わりました。

ボトックスの効果で、汗とニオイが消失

あっという間に終わったボトックス注射、こんなに簡単で本当に効くのか不安でした。

先生が言うには、効果が出はじめるには2日〜1週間ほどかかるとのこと。

しかし私の場合は注射後3日目にはピターッと汗が出なくなりました。

効果は絶大で、どんなに暑くても汗がほとんど出ません。私は中〜強度のワキガ持ちですが、そんな私ですらワキガ臭がほとんど消えました。

ボトックス注射の効果を実感した瞬間、まさに私の人生が劇的に変わりました。

注射の費用は2万円ほどかかった

東京美容外科沖縄那覇院では、アラガン社のボトックスと、リジェノックス、2種類の中から使う製剤を選べます。

アラガン社製はアメリカで作られており、ボツリヌストキシンの元祖とも言える製剤です。

今でこそ新しい製剤が様々開発されていますが、アラガン社製は安定した高い効果で知名度はナンバーワンです。

それに対してリジェノックスは韓国で作られた新しい製剤です。もちろん国の認可は受けていますし、ボトックスと同程度の効果で価格が安いのが魅力といえます。

私の場合は約2万円ほどかかりました。

今はキャンペーン中なので、リジェノックス1本6,800円から受ける事ができます。

効果の持続期間は約6ヶ月

個人差はありますが、注射の効果はおおむね6ヶ月ほどと説明を受けました。

年に1〜2回の施術で1年中ニオイを抑えることができる訳です。

ちなみに私の場合は製剤との相性が良かったのでしょうか、9ヶ月以上汗を抑えることができました。

術後の制限や後遺症は?

注射後の制限は全くありません。普通にシャワーも浴びれますし、運動もできます。

また湘南美容外科では腫れや体調不良など、なんらかの後遺症が出たケースはこれまでに1件もないそうです。

やはり純度の高い製剤と先生の高い施術スキルがポイントでしょう。

まとめ。ワキガの悩みが解消

ボトックス注射の受診内容と、私の術後の感想をまとめてみました。

  • 無料カウンセリング申し込みで、簡単に予約が取れる。
  • 費用は約1〜2万円程度。(製剤の種類と量にもよる)
  • 施術は片ワキ5分ほどで、あっという間に終わる
  • ダウンタイムはゼロ!後遺症も無し。傷跡もなし!

わずかな費用と時間で、私にとっては劇的といえるほどワキガと汗が抑えられました。

唯一の問題は、その効果が一生ものではないという事だけです。

確かに来院して注射を打つなんて、わざわざ気の進まないことをやるのには抵抗感がありましたが、その面倒さを吹き飛ばすほどの効果がありました。

とにかくボトックス注射のメリットは素晴らしく、今では、緊張する会議の場や、満員電車の中、パーティーや女子会などたくさんの人と会う場合でもニオイを気にする事は全く無くなりました。

東京美容外科なら他医院より50%〜安くボトックスが打てる

東京美容外科では、他の医院で30,000円〜程度の注射を6,800円から打つことができます。(リジェノリックスの場合)

他の病院で注射をした私の友人(多汗症)は、3ヶ月くらいで効き目が弱くなってきたと言ってましたので、私は今後も東京美容外科でリピートしていきます。

もしあなたが私と同じようにワキガor多汗症で悩んでいるのであれば、今すぐ無料カウンセリングを予約しましょう。私ならそうします。

なぜなら、私はたった1本の注射を打っただけで、ワキガの悩みから解放されたのですから。

東京美容外科沖縄那覇院

東京美容外科は全国展開している国内大手のメディカルグループ。ミラドライやローラー吸引法など最新のワキガ多汗症治療の実績も多数。脇ボトックスなら6,800円から施術可能です。